MENU

プロミスは三井住友銀行の子会社なのですか?

プロミスはもともとは数ある消費者金融のなかのひとつでした。消費者金融の中では比較的大手でしたからCM活動なども活発に行っていました。皆さんもテレビなどで「プ・ロ・ミス♪」というCMを過去に見たことがあるのではないでしょうか。

 

しかし貸金業法の施行や過払い金請求の活発化などによって消費者金融業界は業績悪化の一途をたどったために、存続を図るために銀行との提携や子会社化などが行われるようになりました。

 

2012年の7月からプロミスはSMBCコンシューマーファイナンスという会社のブランドとして展開されています。このSMBCというのは三井住友銀行のことですから、一部の人たちは「プロミスは三井住友銀行の子会社になった」と考えているようです。しかしこれは微妙に違っています。

 

三井住友フィナンシャルグループという会社があります。この会社は三井住友銀行の親会社に当たるのです。プロミスを展開しているSMBCコンシューマーファイナンスはこの三井フィナンシャルグループの子会社なのです。

 

ですからプロミスを展開しているSMBCコンシューマーファイナンスは三井住友銀行の子会社ではなく、三井住友銀行の親会社である三井住友フィナンシャルグループの子会社ということになるのです。

 

三井住友銀行の直接の子会社ではありませんがグループ会社の一員であることは間違いありませんので、この点においては一般の消費者金融とは比較にならないような安心感があります。金利や応対などについてもしっかりとしていますので、消費者金融の業者選びで迷っている人はぜひともプロミスをご検討ください。